あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

      2017/03/28

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で一番伝えたいことが決まっていないからなのではないのでしょうか?

自分の中で整理できていないことをいくら話しても相手に伝わるはずありませんよね?

自分が一番伝えたいことを軸にテーマを決めてカテゴリーをわけて考えながらまとめてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

プレゼンテーションのテーマが決まらない時に考えるべきこと

「関心」「知識」「選択」
プレゼンテーションのテーマをこの三つのカテゴリーに分けてまとめてみましょう。

まずそのテーマは自分にとってどのような興味対象となるのか?
自分が知っているものとして、知らせたいと思うことについて考えよう。どの位興味があるのか?どの程度知っているのか?さらにこのテーマについてどういった興味がわくのかどの時点で知りたいと思うのか?

知っていることは?
短くてもいいので思いついたことをどんどん書き出していきましょう。さらにその書いたものをまとめていきます。最も興味を示すもの、関心を表すものが見えてくると思います。

順番に並べてみましょう。
どういった道筋でプレゼンテーションすべきなのか見えてくるはずです。また敢て問題点を定義するのも方法の一つです。もちろん自分なりの答えを持っていることが前提です。

この三つのカテゴリーとテーマを整理していくとプレゼンテーションのテーマが決まってくるのではないのでしょうか?

テーマが決まらない…プレゼンテーションする相手を考えて

テーマの設定は重要。
テーマに沿わないプレゼンほど聞いていて苦痛なことはありません。聞き手をテーマに導くこと、内容が想像しやすいように話すことが最も重要となります。商品販売ならまず売り込みたい相手にが誰なのかが重要です。こちらの立場も大切ですがプレゼンテーションする相手に聞き入れてもらえないのならば話になりません。何を伝えるべきなのか、どういう目的で対象範囲を設定したのかなど絶対にぶれてはならない項目をしっかりと抑えましょう。

資料作りも大切です。
テーマが絞り込めストーリーができているのなら資料作りもスムーズに行うことができるでしょう。しかし、資料作りが思うように進まないのならまだ自分の中でプレゼンテーションの概要がしっかりとできていないということでしょう。伝える側が伝えたいことにまとまりなく話しても相手に伝わるはずがありませんよね?

自分の中でまとまっていないと相手が見たり読んだりして納得できるようなプレゼンテーションの資料を作ることはできません。プレゼンテーションが通るか通らないかも大切ですが、話を聞いてよかった、時間を割いてよかったと相手へ思わせることができるのならそれはおのずと結果に結びつくのではないのでしょうか?

プレゼンテーションの目的が決まらないとテーマも決まらない

プレゼンテーションを行う目的は何でしょう?
プロジェクトを進めたい?相手に商品を売りたい?業績改善のための提案?どのような目的であってもプレゼンテーションの中心となる「核」がずれないようにすることがポイントです。

プレゼンテーションの目的は相手に何を訴えたいのかではないのでしょうか?
その「何」を相手に理解してもらうためにどう伝えたらよいのかを考えてみましょう。

プレゼンテーションの流れも重要となりますよね?
どのような流れで話を進めるのかも大切ですし、どの位の時間をかけるのかも重要です。さらに敢て相手に疑問を持たせて質問させるということも大切です。

こちらが提示する情報に対して、興味を示してもらうことはもちろんですが、疑問に思ってもらうことも大切です。

印象的なネーミングでプレゼンテーションを成功させる!

このプレゼンテーションはクライアント向けです。クライアント向けのプレゼンテーションで重要なのは「ネーミング」と言っても過言ではないでしょう。ネーミングで印象付けることができれば第一段階はクリアですね。

例えば販路拡大を考えているクライアントに対してはどういったネーミングを付けたプレゼンテーションが効果的だと思われますか?新規に販路を開拓したいクライアントに対しては?目で見た時にすぐにイメージがわくようなネーミングは最も効果的でしょう。

「○○ヒット記念!○○キャンペーン実施中」など、あたかももう売れたようなイメージをクライアントに持ってもらうことも大切です。相手に具体的なイメージを抱いてもらえるようなテーマに沿ったネーミングが浮かべばきっとプレゼンテーションもスムーズに運ぶに違いありませんね。

魅力的なネーミングを思いつくことができればプレゼンテーションの内容もスムーズに作ることができるでしょう!

プレゼンテーションの本来の意味を考える

プレゼンテーションを掘り下げて考えてみましょう。「商品の販売、商品の企画、販売や戦略の提案をクライアントや社内で発表・説明する」ということです。

日本のプレゼンテーションのイメージとして思いつくのはドラマのシーンなどでよくあるような会議室でスクリーンを使って「お手元の資料をご覧ください」などと言いながら説明する感じですよね?これも立派なプレゼンテーションですが、ニュースなどでよくみる見る有名なアメリカのIT企業のスマートフォン新製品発表などもプレゼンテーションです。

プレゼンテーションの語源は「Present」です。そう「贈り物」ですね。この「贈る・差し出す」という意味だと伝えればよいと考えがちですが、それは違います。ただ渡す(言う)ことがプレゼントではなく、その事柄の「メリット」がプレゼントにあたります。そのことを踏まえてプレゼンテーションの構成を考えてみましょう。

 - 仕事

ページ
上部へ