あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

      2017/03/21

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はありますよね?

でも、目が合っても視線をそらさない。見つめ返してくる…これって、やっぱり好意を持たれているの?

視線の意味合いは男性心理と女性心理でも違いが。目をそらさない男性の気持ちを考えます。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

Q.よく目が合う、視線をそらさない。そんな男性心理って?

ある職場の女性が、ふと気づくと後輩の男性にじっと見られていることに気づきました。しかも、目が合っても逸らすことなく見つめてくる。親しく話したこともないのに…。たまたま、廊下で鉢合わせても、またじっと見てくる。話しかけてくるのかと、見返していても話しかけてくるわけでもなく、さっと会釈する程度。

これってどういうことなんでしょう?

女性が友達に相談すると「あなたに気があるんじゃないの?」と言われるものの、そんな素振りは全く感じないといいます。特に美人というわけでもないという彼女は不思議でならないのです。もちろん、この段階では彼の真意はわかりませんが、少なくとも「見つめている」「目が合っても逸らさない」ということは、悪い感情ではないと考えるのが自然。安易に恋愛感情とは言えませんが「話が合いそう」とか「友達として気が合いそう」と思っている可能性はあると思われますね。

目が合うけどそらさない。男性心理と女性心理の違い

男性と女性では、「視線」に関して生じる心理には差異があります。男性は、好きな女性のことは近くでじっと見つめていたいと思うのが本音。

逆に女性は、好きな男性を遠くからでも目で追ってしまう…というのです。視線を受ける側としても、女性から見つめられると「自分に気があるのでは?」と早合点しがちな男性。たとえ、その気がない女性からの視線でも悪い気はしないようです。

ところが女性の場合は、好みの男性からの視線は好意的に受け止めますが、そうでない男性からだと「気持ちが悪い」とか「セクハラ」などと受け取られることも「目が合う=脈あり」と短絡的に考えてはいけない理由はここです。それでも、目が合っても視線をそらさないというのは、相手がなんらかのシグナルを発している可能性は高いと言えます。

目が合うのにそらさないのは自身があるという男性心理

好きな人を見つめていたら目が合って、そこから恋愛ドラマが…というのは、実はフィクションだけの話でもありません。

目が合う、視線を感じるというのはそれだけで相手を意識してしまうものです。初めは気のせいかな、と思っても、それがたびたびあれば気になってしまうものです。男性が女性を見つめる場合、多くはその女性に興味があるということであり、しかも、女性を見つめて目が合っても逸らさない男性は、自分に自信があるということです。このタイプは、女性に対する支配欲を抱くタイプも多く、恋人になると束縛するタイプになることがあります。

女性の視線には、ここまで強い意思は含まれないことが多く「ちょっと気になる存在」程度のことも多いようです。男女に関わらず、好きでもない人をじっとみつめるというのは考えにくいことですので「みつめる」という行為には友情以上の好意が含まれている可能性があります。

男性の視線に込められた恋愛心理を読み解け!

男性からの視線を感じたら、どんな時、どんなふうに見つめてくるのか逆に観察してみましょう。

常に自分を見ている、視線を感じる。これは明らかに、距離を縮めたいと思っている行動。気になる人をついつい目で追ってしまう行動は男女とも同じですよね。視線を感じるだけでなく、ちょくちょく目が合う。これはもう、かなりの確率で仲良くなる機会をうかがっていると考えるのが自然。ある程度親しい仲間内の男性なら、もっと近い距離からの視線がわかりますよね。

みんなで会話していても自分に視線を感じる、よく目が合う。逆に目を合わせないで伏し目がちでときどきこちらを見たり、目を泳がせつつ自然を装って見てくる場合は、言葉にできない恋心が葛藤しています。自分に自信が持てずに積極的になれていないのかも。一度あなたから話しかけると、もう少し積極的にアプローチする気になるかもしれませんよ。

男性からの視線に込められる感情にはネガティブなものもある?

男性が女性を見つめる行為には、多くの場合好意があると考えることが自然です。ただし、「人を見つめる」という行動は、ごく当然の仕草として日常的にあるものなので、勘違いするとちょっと恥ずかしいことになってしまいます。誠実な男性ほど、人の話はきちんと話し手の目を見つめる傾向があります。仕事上の話題が絡んでいる場合はなおさらです。

また、やけに見つめられるなぁ…と思っていたら、単純に目が悪いためじっとみるクセがついていたり、目が合っていることに気が付いていないということもあります。あなたの顔に、たまたまゴミや汚れがついていて「なんだろう?教えてあげた方がいいものなのかな?」とじっと見ているだけかもしれません。

ごくまれですが、愛情ではなく憎悪の感情を持たれているケース。あなたが全く意図してないことから恨みをかってしまったり、落ち度はないのに逆恨みされている…など。そんな場合は、周りの人にこっそり確認してみるといいでしょう。

 - 恋愛

ページ
上部へ