あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

子猫のトイレ用品100均で用意するとこが出来る

      2017/03/01

子猫のトイレ用品100均で用意するとこが出来る

子猫を飼育する場合、まず環境を整えてあげなければなりません。トイレもその一つ。

でもどんなトイレがいいのかわからないですし、高いものを買って後悔するのも避けたいですよね。

そんな時は100均を覗いてみましょう!実は子猫のトイレ用品を100均で揃えることができるのです!ぜひお試しを・・・

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

子猫のトイレ用品を100均で揃えることはできる?

100円ショップで子猫用のトイレの素材を購入するのであれば、食器用の水切りバスケットがオススメです。

1.サイズ
バスケットの大きさは、子猫の大きさの1.5倍以上の余裕があるものを選ぶことをオススメします。
子猫に対してあまりに小さいと、トイレの中で回ったり、砂をかいて掛けることができなくなってしまいます。

2.深さ
深すぎるトイレは子猫が自分で入りづらく、また浅すぎるトイレは必要な量の砂を入れることができなかったり、砂を掛けるときに周りに飛び散る、尿を吸収しきれないといった可能性があります。
猫の体の大きさにあわせて、深すぎず、浅すぎず丁度良い深さのトイレを選んであげましょう。

3.ドーム型orオープン型
ドーム型のトイレは砂が飛び散りにくい反面、臭いがトイレの中にこもりやすいという特徴があります。
オープンタイプの特徴はドーム型の逆といえます。

4.出入り口の高さ
子猫、シニア猫は入り口の高さがありすぎると、なかなかうまく入る事ができません。出入り口は低めのトイレを選ぶか、低く加工してあげましょう。

5.掃除
トイレの掃除がしやすいように、なるべく構造が複雑でないもの、丸洗いできるものを推奨します。
清潔さの観点から、2~3週に1度くらいの頻度で丸洗いしましょう。これくらいの頻度であれば、排泄物の臭いも気にならない程度に取れます。

以上の5点に注意しながら子猫のトイレづくりを行うと、子猫にとって心地よい、ピッタリなトイレができます。

子猫のトイレは100均グッズがおすすめ!使い方は?

私が今まで子猫と生活してきて、1番便利だと思った100円ショップのグッズを使ったトイレをご紹介します。

用意するものは、100均で売っている食器用の水切りカゴ、パインウッド、ペットシーツの3つだけです。

使い方も簡単です。
「食器用カゴ 水切りバスケットセット」はカゴが2つセットになっていますので、内側のカゴにはパインウッドが落ちない程度の隙間が狭いものを使用します。
「パインウッド 猫砂」は文字通り猫のトイレ用の砂です。外側のカゴにペットシーツを敷き、その上からカゴを設置します。これで子猫用トイレは完成です。

パインウッドは購入時は固形の砂ですが、猫がおしっこを掛けると当たった部分だけ砂状になりカゴの下へ落ちます。砂が溜まったタイミングでペットシーツごと砂を捨て、また新しいペットシーツを敷けば交換も簡単です。

パインウッドが少なくなってきたら、また上から足してあげれば問題ありません。

オープン型のトイレですから臭いも気になりませんし、材料費も1,000円くらいで収まりますからかなりオススメします。

100均で作った子猫トイレは見た目も可愛く便利!

100円ショップでは、様々な種類のプラスチック製のカゴが販売されています。
その中から、猫用のシステムトイレとして利用できそうな物を数種類試用しました。
試してみた中で1番使いやすいと思ったカゴは、「オーバル型ざる」「オーバル型洗桶」の二種類です。

ざる、桶が別々に販売されています。食器用の水切りカゴですから、猫トイレとしての便利さをお話しするのもはばかられますが…。

・水切りかごは猫用ケージに入れても場所を取りすぎない、便利なコンパクトサイズ。

・かごの目が適度な粗さで、固形からくずれるタイプの猫砂が落ちやすい。

・ざると桶を重ねた際の安定感がある。

・ざるの底と桶の間に適度な隙間があるため、ペットシーツを敷きやすい。

・ざると桶を何セットか購入しておけばすべてジャストサイズになるので、もし使用しなくなった際も重ねて収納できるため場所を取らない。
重ねる際は下からまず桶を全部重ね、その上にざるを全て重ねます。
カラーバリエーションも豊富なので、見た目も可愛いというおまけ付きです。

<使い方>
1.桶に普通サイズ(使い捨てタイプ)のペットシーツを敷きます。四隅がはみ出すことがあるので、余計な部分は下に折り込んでしまいましょう。

2.1の上にざるを重ねます。

3.システムトイレ用(液体がかかると崩れる)の猫砂を入れて完成です。
ナッティキャット、パインウッド、木製ペレットすべて試しましたが、どれもきちんと使用できました。

あとは、猫が糞をした際には周りの汚れた砂ごと除去します。
おしっこをした際はトイレの中で砂をかき混ぜ、ザルの下に砂を落とします。

砂を落としきったらざるを外し、ペットシーツごと落ちた猫砂を捨て、かわりに新しいペットシーツを敷いてまた使用します。

子猫のケージも100均で作れるの?

猫のケージが欲しい。でも、高価なものばかりで手が出ない、という人は多いですよね。

実はキャットケージも100円ショップのグッズだけで作ることができます。

キャットケージは、通気性を良くするためにワイヤーネットなど、適度に強さと風通しの良い材料を使って作られる事が多いです。

100円ショップで販売されているワイヤーネットはかなり調達しやすい材料です。
ワイヤーネットや結合する材料を自分で揃えて自作することで、安価かつお手軽にキャットケージが作れます。
ここに段が欲しい、ここのサイズはこれくらいが…など、自分の好きなようにアレンジしたり組み替える事が可能な点も魅力的ですよね。
市販のキャットケージは多くが2段か3段ですが、ワイヤーネットをきちんと補強しておけばそれ以上に増設することもできますし、キャットタワーを中に入れたり、隠れ家を作ったりと好きなように作れます。
また、中に入る猫の数にあわせて増設したり縮小したりも自由自在で、自分の家に合わせたケージが作れます。

また、扉を前開きにするか、上が開くようにするか、どちらも取り入れるかなども都合によって変更でき、とても使い勝手が良いですよ。

トイレ砂以外はだいたい100均で揃う!

子猫が来てすぐの頃は100円ショップでグッズを揃えても問題ないと思います。

もしトライアルで来た猫のためにケージやトイレなど、色々な物を新品で買っても、子猫が家や自分、先に住んでいた動物などに馴染めず帰ってもらうことになってしまった場合、使用したものは返品できませんからかなり痛い出費となってしまいます。
トイレも1番安いものや、100円ショップの材料で揃えて問題ないと思います。

まずは使用していない洗面器や桶でも問題アリませんが、子猫を引き取ったときには子猫が自分で入れる高さのものを使用するようにしましょう。
トイレ砂以外の猫用品は、100円ショップで揃える事ができるものが多いです。
子猫の場合はキャットケージがあった方が子猫の安全も保証できるため良いと思いますが、子猫がジャンプして飛び出してしまわないくらいの深さの段ボール箱や衣装ケースに、飛び出し防止の網などをのせておけば安心です。

お部屋で放し飼いができるのであれば、ダンボールの前の部分を低くカットしたり出入りできるくらいの穴をあけて作った猫用のハウスを、できるだけ静かな場所に置いてあげましょう。
中にはタオルなどを入れてあげると良いでしょう。寒さ防止と母猫の両方を兼ねていますので、柔らかいふわふわした生地のものが好まれます。

これも100円ショップで揃える事ができます。

 - 動物・ペット

ページ
上部へ