あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

一人暮らしする時の家具をどこで買うか迷った時は!

      2017/03/01

一人暮らしする時の家具をどこで買うか迷った時は!

一人暮らしを始める時に必要なのが「家具」ですよね。予算もあるけど、せっかくの一人暮らしですし、気に入ったものを買いたいものです。

一人暮らしの家具はどこで買うのがおすすめ?一人暮らしの家具をどこで買うか迷ったらレンタルがいい!?

安いからといって買うと、使い勝手も悪く気に入らなくなって結局買い直す・・・なんてことにも!?ご注意を!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

一人暮らしの家具はどこで買うのがおすすめ?

一人暮らしを始める際にそろえた方がいい家具はなんでしょうか。

まずはベッド・枕と布団ですね。ベッドはソファとしても使うことができるので、2,3人友達が来たときにも安心ですよね。
枕と布団は生活をするうえでなくてはならないものです。熟睡できるように自分にあった枕を選ぶといいです。
また、布団は自宅で洗える物だとクリーニング代がかからず経済的です。

次にテレビ台です。テレビはあるけれどテレビ台がないと見栄えが良くないですし、下に目線をいかせなければなので見にくくて疲れてしまいますよね。

テーブルも必要です。勉強机にもなるし、ご飯を食べるときにテーブルは必須です。
さらにコタツだと冬は暖かく、暖房費も節約できます。本をたくさん読むのであれば本棚もあった方がいいです。
参考書やマンガを並べたり、DVDもあれば一緒に収納できます。家具はベッド・枕と布団、テレビ台、テーブル、本棚があればとりあえずは生活できます。

ではこれらの必要な物はどこで買うといいのかというと、ネットでまとめて買うと安く、キレイで、丈夫で長持ちするのでおすすめなのです。

リサイクルショップなどで買うと、中古なので少し汚れていたり、傷がついていたりするし、壊れやすいこともあるので買うのは控えた方がいいかもしれないですね。
中古で買うと、遊びに来た友達にこの家具どこで買ったの?と驚かれてしまった経験がある人もいるそうですよ。
ですのでネットでまとめて買ってしまうのがおすすめです。

一人暮らしの家具はどこで買うかが重要!?

おすすめの家具屋さんはニトリですが、いい点と悪い点をそれぞれお示しします。

まずはいい点です。
ニトリはとにかく安いところが一番の魅力です。また店舗の数もたくさんあるので、家の近くのニトリに気軽に行けますよね。
3段BOXなどの収納用品はニトリのものでそろえてしまえば充分ですし、たくさん買っても安いので安心ですよね。
ニトリは安くて気軽に行けるだけではなく、使いやすい家具も多いのです。ニトリに行って色々な家具を探すのも楽しいですよ。

次に悪い点ですが、安い分、デザインが普通だったり、安そうに感じてしまう物もあります。
もちろんすべてがというわけではありませんが。私は、バスケットをニトリで購入した時に匂いが気になることがありました。
その時は気になってしまったので、ニトリ以外のお店で再度購入しました。
安いので仕方ないのですが、こういう体験もあるので、購入する時にはしっかりと確認することが大事ですし、あまり質に期待しすぎるのもよくないですね。

一人暮らしの家具をどこで買うか迷ったらレンタルしよう!

家具をどこで買うか迷ったら、レンタルするという方法もあります。用途やシチュエーションによって家具や家電をレンタルできるサービスがあるのです。

一人暮らしをするためには様々な家具や家電をそろえる必要があります。冷蔵庫や洗濯機などの家電に関しては、値段も高いので最初からすべてそろえるのにはたいへんな費用が必要になります。そこでこの家具や家電をレンタルできるサービスは、よく引っ越しをするような、中長期で出張がある方や、単身赴任の方、また、家を建て替えている間の住まいを必要としている方にとても人気なのです。

一人暮らしの学生さんにも需要があるようです。

そんなレンタルサービスの人気ランキングをご紹介します。

まずは家具のランキングです。
1位がベッドで、2位にダイニングセット、3位ローテーブルと続き、4位寝具、5位テレビ台となっています。

次に家電のランキングです。
1位が家電セット、2位冷蔵庫、3位洗濯機と比較的高い家電が上位になり、 4位電子レンジ、5位テレビとなっています。

また、冬にあったら嬉しいファンヒーターやこたつなどの暖をとる物も人気があるみたいです。

一人暮らしで最低限必要な家具とは?

では、一人暮らしで最低限必要な物を考えていきましょう。

まず、絶対に必要なのがベッドもしくは布団です。住む部屋の間取りや、大きさによってシングルなのか、ダブルなのか、もしくは折り畳み式のベッドなのかを選択します。今はベッドにも様々な種類があるので選ぶのも楽しいですよね。ベッドカバーやシーツなども忘れずに用意しましょう。

次にご飯を食べたり、勉強や書き物をするときに必要なテーブルです。テーブルも大きい物から小さい物まで様々な種類があるので、自分の部屋にあったサイズを選びましょう。また何もこだわりがなければ1000円以内でも購入できるので、すぐにそろえられますね。

最後に3段BOXなどの収納家具です。最近では収納が付いている物件も多いようですが、料理をする方であれば食器棚や、衣服を収納するクローゼット、本がたくさんある方は本棚も必要ですよね。

またベッド下やソファーに収納スペースが付いていたり、収納が一緒になった家具もありますので、そういう家具を買えば一石二鳥ですね。

一人暮らしを始めるにあたり、まずは最も必要な家具だけをそろえておいて、後はその都度買い足していくという方法もいいのではないでしょうか。

一人暮らしで使う冷蔵庫はどのくらいの大きさがいいの?

一人暮らしをするときに冷蔵庫はどのような物を選びますか?

冷蔵庫は一人暮らしを始めた早い段階で購入する方が多く、まだ自分のライフスタイルがどうなるのか分からないうちに選んでいるので失敗してしまうこともあります。
冷蔵庫は小さく安ければ大したものでなくてもいいと考えて購入し、生活をしてみて小さい物にして失敗したという話もよく聞きます。

料理はほとんどせず寝るための家なのか、毎日料理をするのかでどのような冷蔵庫を購入すべきなのか人それぞれ違ってきます。
ですが、ひとまず大きいものを買っておけばある程度は対応できるので、小さくて安い物をではなく、大きい物を選ぶ方がいいのではないでしょうか。

また冷凍室の容量も冷蔵庫を選ぶ際には重要です。料理をする人もしない人も想像以上に冷凍室は使う機会が多いです。作ったものを冷凍したり、冷凍食品やアイスを入れておいたりすると、冷凍室の容量が少ないとすぐに満タンになってしまいます。

できれば冷凍室の容量が40L以上ある物がいいでしょう。冷凍室の割合が小さい冷蔵庫を選択する人が多いと思いますが、しっかりと考えて購入しましょう。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ