あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

彼氏いない歴の年齢が長いまま社会人になってしまうと

      2017/03/01

彼氏いない歴の年齢が長いまま社会人になってしまうと

彼氏いない歴=年齢で社会人にまでなってしまうと、出会いも少ないうえ、恋愛に臆病になってしまう傾向にあるようです。

彼氏いない歴と年齢が一緒の社会人女性の特徴とは?彼氏いない歴=年齢の社会人だからといって卑屈になることはない!?

男性はそこまで彼氏いない歴を気にしていません。苦手意識を持つのはもうやめましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

彼氏いない歴と年齢が一緒の社会人女性の特徴とは?

彼氏いない歴と年齢がイコールの社会人とはどんな女性なのでしょうか。

それは女性同士では普通に仲良くできる、性格も明るく見た目も普通かきれいな部類に入る人です。
女子高や女子大に入ったことから男性と話す機会がほとんどなかった、という女性は男性に対して苦手意識を持ってしまうようです。
男性を目の前にして何を話したらいいのかわからなくなるのです。

社会人になり、仕事場で同僚として普通に男性と仕事をすることができるのに、例えば忘年会や送別会などの飲み会での会話が苦手だったり、あるいは特に意識して緊張してしまうのです。
男性のほうも、こんなふだんから明るくきれい系の女性にまさか彼氏がいないとは思わないのでついアプローチをためらっていしまいます。

あと、失敗を恐れて積極的になれない人も多いようです。

断られるんじゃないか、断られたら明日からどんな顔をしてあいさつしたらいいのか、
断られるイメージばかりを想像していま一歩踏み出せないのです。

当然彼氏がいる、あるいはいたということで会話が進んでしまうことにコンプレックスを持ち、それでさらに男性に対しての苦手意識が固まってしまうのでしょう。

彼氏いない歴=年齢の社会人だからといって卑屈になることはない!?

彼氏のいない期間が年齢と同じ、ということをネガティブにとらえる必要はありません。

男性は基本、清純な女性が好きです。
単純なようですが、本当のことです。

目の前の女性に、「男性と手をつないだこともないんです」といわれたとき、きっと男性は一瞬、え?となるかもしれませんが、それはバカにしたものでも笑われたのものでもありません。そんなこと本当にあるの?ということです。

ここでいう「そんなこと」とは自分以外の男性の手に触れられたことがないという驚きと、本当にぼくでいいの?という自分を選んでくれた喜び、ということです。
もちろん自分の前に何人かの男性とお付き合いをしたことのある女性がけがれているということではありませんが、あまり過去の恋愛歴が多いと「自分は大勢の中のひとりなのか?」と不安になってしまいます。
ですから、すべてを許す相手に自分を選んでくれたということが男性にとってはうれしいし、目の前の女性がひときわいとおしく感じるのです。

彼氏がいたことがないということを卑下せずに、前向きに恋愛に挑んでください

彼氏いない歴=年齢で社会人になってしまうと恋愛から逃げてしまう!?

彼氏を持ったことがないという人は恋愛というものを意識したとたんに「苦手」「自分にはムリ」と意識が逃げの態勢になっているのではないでしょうか。

彼氏が今までいなかったとしても、一方通行で異性を好きになったことはあるのではないでしょうか。この人は好感が持てるな、という人は?そんな人にぜひ、言いたい。

出会いに努力していますか?

女性だけでなく男性も、恋人がいる人は現時点以上に仲良くなることに努力を惜しみません。遠くから眺めて「いいな」と思うだけで行動しなければなにも変化は起こらないのです。
「思う」ということはその感情が自分の中にとどまっているだけで相手には何も伝わっていないのです。自分の存在というものを知ってもらうためには断られるというネガティブな未来ばかり見ず、自分はあなたに好感を持っているということを悟ってもらう努力をしなければならないのです。
お茶に誘ったり、連絡の頻度を少し多めにしたり、恋人ができる人はそういうまめな努力をしているのです。

憧れているだけでは彼氏のいない状況はいつまでも打開できません。

今より少し距離を近づける努力をしましょう。

彼氏いない歴が長い女性は本人にも原因がある?

彼氏ができない理由は男性側だけでなく、女性本人にも原因があるといえます。

その原因は簡単に言うと二通りに分けられます。

一つは自分で壁を作ってしまって男性が近寄りがたい、声をかけにくい、あるいは「俺には興味がないのかな」などと遠慮させてしまう雰囲気をかもしている状態です。
もう一つはあまりに高い理想を掲げすぎて敬遠される状態です。無意識に相手を見下しているように思われたり、あからさまに拒絶されているような印象を持たれてしまったりします。

あるいは壁を作っているから居丈高な印象にとられるとも言え、二つの原因が複合的に重なり合って悪循環を作ってしまうこともあります。
理想を高くしてしまうと、新たな男性に出会うたびに「もっと自分の理想にあった人がいるかもしれない。」とせっかくのいい機会を逃してしまうことにもなるでしょう。

十分いい男性に巡り合えているのに、チャンスを見送っているうちに彼氏いない歴=年齢になっていないでしょうか?

男性は女性の彼氏いない歴が長いかどうかは気にならない!?

女性は男性がどんな人と付き合ってきたのか気になるようですが、一方男性は女性の過去についてあまり気にしません。

男性はその人の過去より今に興味があるのです。前の彼氏がどうだとか気にしないのと同様、彼氏がいたことがないということにも興味がありません。
かなりの恋愛歴のある女性だろうが、年齢と同じだけ彼氏のいない時を過ごした女性だろうが、その人自身の評価には全然関係ないと思っているのです。
男性から「彼氏いない歴何年?」などと聞かれても、特に何かを探ろうとしているわけではないのです。「いままで一人もいないんです」と答えても、驚くかもしれませんがバカにされたりはしないでしょう。むしろその女性に興味がなければそんな質問はしないのではないでしょうか。

むしろ男性は基本、清純な感じの女性が好きなのです。自分以外の男性に触れられた女性に対して嫉妬心を抱く男性もいるくらいです。
しかしもちろんそれは極端な例で、彼女になる女性に初めてを求める男性は一部の人だけでしょう。

しかし、遊びなれた女性でないほうがいいという願望を持っているのは事実です。
彼氏のいない期間と年齢がイコールだと聞けば、当然遊んでいるわけがないはずですから清純なイメージをで好感を持ってくれるはずなのです。

 - 恋愛

ページ
上部へ