あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

犬の顔が腫れる原因や症状、治療法について詳しく解説!

      2017/03/08

犬の顔が腫れる原因や症状、治療法について詳しく解説!

犬の顔が腫れている場合、何が原因でどんな病気なのか心配になるものです。

犬の顔が腫れる主な原因とは?アレルギー?それとも病気?どんな症状になるの?治療法は?

犬の顔が腫れる原因から治療法まで詳しく解説します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

犬の顔が腫れる主な原因は?

アレルギー物質が体内に入ってきてから、おおよそ30分以内に急激な反応を示すのが「急性アナフィラキシーショック」です。

  • 呼吸困難
  • 痙攣
  • 嘔吐
  • よだれが出る
  • 昏睡状態
  • 呼吸困難

などの症状があらわれます。

これはアレルギー物質が体内に入ると血圧が急激に低下します。そのため、このような激しい全身症状が起こるのです。他には「遅延型アナフィラキシー」というのもがあります。

アレルギー物質が体内に入ってきてから約30分~数時間という時間をかけてアナフィラキシー反応が出ます。

  • 顔が腫れあがる
  • じんましんや発疹が出る
  • 皮膚の赤みやかゆみが出る

といった症状が出ます。

これは、アレルギー物質が体内に入ると血管から周りの組織に血しょうが漏れ出して皮膚が誇張することにより顔などが赤く腫れあがります。加えてヒスタミンという物質が末梢神経を刺激するのでかゆみを伴います。

歯周病は歯の表面に歯垢がたまり、炎症を引き起こす口腔内疾患です。この歯垢が溜まっている状態を放置していると歯石になり歯が欠けてしまいます。欠けたところより歯の周りから「歯髄」という歯の内部に細菌が侵入して歯の根の部分から炎症が起こり、化膿して膿がたまってしまう状態になります。ですから歯肉は赤く腫れて出血しやすくなったり、顔まで腫れるほどの炎症が口腔内におこります。

犬の顔が腫れる症状、原因とは?

犬の副鼻腔炎は鼻炎の慢性化による波及でくしゃみや鼻汁が出て、鼻血が出る場合もあります。
症状と原因を詳しくご紹介します。

<症状>
副鼻腔炎は、主に鼻炎が慢性化して引き起こされます。くしゃみや鼻汁、鼻水の鼻炎症状が見られます。
副鼻腔炎になったら、鼻汁は鼻炎の時よりも濃くなり、鼻血が出てしまうこともあります。
鼻の周囲が腫れて、苦しそうに口をあけて呼吸したり、目やにが出るという症状が現れることもあります。

<原因>
副鼻腔炎の原因は、ウイルスや細菌、カビなどの感染による鼻炎が慢性化し、炎症が副鼻腔まで波及することで副鼻腔炎が引き起こされます。
鼻腔内や鼻周辺部分のケガや腫瘍が影響することもあります。他に、副鼻腔に近い上あごに出来た歯周病が原因となる場合もあります。

<予防>
副鼻腔炎は鼻炎からの発症が多いので、鼻炎の症状が軽いうちに治療を行うことが大切です。
鼻炎の疑いがある場合は早めに獣医さんへ相談しましょう。

犬の顔が腫れた場合に疑われる病気とは?

あれ?なんだか愛犬の顔が腫れているみたい?

そんな時には体の中でどんなことが起きているのでしょうか?そんな危険なサインを見逃してはいけません!

まずは、口の中を見てあげましょう。考えられる病気として、口腔内腫瘍と言うものがあります。

その症状には、口の中に腫瘍ができ、線維種、エナメルの芽種、線維性肉芽の良性の腫瘍など、扁平上皮がん、などの悪性の腫瘍を問わず犬によく見られると言われています。また、口腔内腫瘍は舌や歯肉などにできると言われており特に歯肉にできることによって、歯肉が盛り上がることがあり、顔が腫れているように見える場合があるのです。できれば、顔が腫れる前に発見するとがベストですが、口の中とわかりずらいということで、発見した時には手遅れとなることが多いと言われています。悪性腫瘍が出来ると転移が考えられるので、特に注意が十分に必要となります。

普段から、口の中を定期的にチェックすることを心がけることが必要です。またその他に考えられる病気として、歯周病があります。犬の歯周病の特徴には、食べかすや細菌の塊である歯垢や歯石が歯についてしまうことが原因で引き起こされると言われています。この食べかすを放置しておくと、歯肉炎を起こして歯茎が腫れたり出血することがあります。気づかずに放置してしまうと炎症が進行し、歯と歯肉の間に隙間ができ細菌が入り込み、細菌が増え、出血など歯がグラグラしてしまうことも考えられます。

このため、口の中が腫れることにより愛犬のほっぺた辺りが腫れているように見えるように感じ、口の内はもちろんですが、顔の皮膚も腫れてしまうため、ほっぺから膿が出てくるといった可能性があり危険があります。

人間と同様、愛犬も歯周病にならない対策として日々のデンタルケアはしっかりとできるように注意やチェックしてあげることが重要です。

犬の顔もむくむことがあるの?その原因は?

犬でも顔がむくむことがあるのをご存知でしょうか?

ただし、それは人間のような飲み過ぎや睡眠不足が原因ではなく、犬の場合はなにか病気のサインの場合が多いのです。

例えば、リンパ節などリンパ液の流れに関係する組織の病気や心臓や腎臓などの血液循環に関係する臓器の病気などが考えられます。それらは命の危険も脅かしますので、はやめに病院へ受診するようにしましょう。また、腫瘍が原因で顔が腫れてしまうこともあります。

例えば、口の中に腫瘍ができてしまったときは頬が腫れたり、鼻の腫瘍の場合だとおでこ辺りが腫れることもあり、腫瘍の種類や場所によって腫れ方なども様々です。腫瘍というものは、どんどん進行してひどくなっていくことが多いので、こちらも命の危険の可能性もあるので注意しなくてはいけません。

ですから、このように愛犬の顔が腫れていたり、顔の変形がみられたりするときには、はやめに病院を受診することをオススメします。

犬がスズメ蜂に刺されて顔が腫れた場合の対処法は?

我が家の愛犬がスズメ蜂に鼻を刺されて、顔が2倍以上に腫れあがってしまったことがあります。

その時の対処法として、薬局で売っている人用の虫さされの薬を使い治療したことがあります。完治するまでに一週間くらいかかりましたが、治りました。鼻の周りで、スズメ蜂が飛んでいていつもなら口で噛むのですが、その噛むタイミングよりも先に刺されてしまったのです。

スズメ蜂に刺されると、命の危険性があるとも言われ人間の大人でもショック状態に陥ります。また体重が人間の3分の1の犬であれば、大きな致命傷だったと思います。蜂は黒いものを好むと言われているので、犬の黒い鼻を刺したのも狙ったのではないかと思います。犬の病気にもさまざまなものがありますが、もし急激に顔が腫れる時に考えれれるとしたら、虫さされの可能性が高いかもしれません。

注意しなければならないことは、人間と同じでアナフィラキシーと呼ばれるショックで、ショックが起きると顔が腫れる事はもちろん、顔が赤くなる呼吸困難などの症状が見られたら命にかかわこともあるので、ショックの徴候だけは見逃さないように気をつけ、また歯や皮膚の細菌感染症でも顔が腫れることがありますので、その時は少し様子を見てからの病院受診でも大丈夫でしょう。

 - 動物・ペット

ページ
上部へ