あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

足の裏の発疹は幼い子供がかかりやすい「手足口病」の可能性が

      2017/03/17

足の裏の発疹は幼い子供がかかりやすい「手足口病」の可能性が

子供の足の裏に発疹?集団生活しているとかかる可能性のある手足口病かもしれません。

集団生活をしている子供がかかりやすい?手足口病ってどんな病気なの?

症状や治療法、手足口病について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

足の裏に発疹が!子供がかかりやすい病気「手足口病」の可能性も

乳幼児がかかりやすい手足口病って知っていますか?手足口病とは?乳幼児の手足口病は生後半年以降の乳児や保育園、幼稚園に通う年少、年中くらいの幼児が多く感染します。

夏風邪と呼ばれていて、もっとも流行するのは初夏から初秋になり、秋から冬でも流行することがあります。咳や唾液、便からもウイルスが排泄されて、直接的な飛沫感染や手からも口に入り移ります。潜伏期間は3~5日程度です。

症状が出るのは、口内や手足の裏、お尻の皮膚に水疱性の発疹が出て、軽い発熱と痛みがあります。重症化することはあまりなく、特別な治療もないので、喉ごしのいい食べ物を食べたり、十分に水分をとる事で1週間から10日間くらいで完治します。

診断の方法は?

感染しても比較的軽度で自然治癒することが多いので、診断は通常なら患者の状態から臨床的に行われます。発疹の発症部位や口内炎や皮膚発疹の発症状況や季節や周りなどから診断されことが多いです。検査をする時は水疱や便などから検査が行われます。

足の裏に発疹が出来ている。もしかして子供に多い病気手足口病?

手足口病は、ウイルス感染で起こる夏風邪のことです。手や足や口の中に水疱が出来ることから名前が付きました。0~5歳の子が発症しやすく、中でも1~3歳が最も多いです。夏に流行することが多いので夏風邪の1つです。

原因はいくつかあります。

口やのどに感染して腸で増殖するタイプのエンテロウィルスです。くしゃみや咳などでの感染、唾液やのどの分泌物の接触感染、便に触れてしまって手からの感染など色々あります。最悪な時は髄膜炎になる可能性もあります。頭痛や吐き気、高熱の症状がある時はすぐに病院に連れて行きましょう。

熱が下がって元気がある時は普段の生活に戻れます。自己判断しないでお医者さんの指示に従いましょう。症状がよくなっても、1か月間は便中にウイルスが排泄されます。便の扱い方には十分気を付け、手洗いはきちんとするように心がける事が大切になります。感染を拡大しないために親が気を付けましょう。

足の裏の発疹!子供が手足口病にかからないための予防法

手足口病にはワクチンや薬がありません。感染しても治療法も特効薬もないから予防することにこしたことはありません。症状がよくなっても、口から1~2週間、便からは2~4週間の間ウイルスが排出されます。症状がよくなっても周りにうつさないように気を付けましょう。感染のピークは解熱後24時間ほどです。

予防法として

  • 手洗いうがいです。
    手洗い、うがいを徹底しましょう。外出後、食事の前などは必ず石鹸と流水で洗い、家族でのタオルの共有はしないようにしましょう。
  • 排泄物の処理は完璧に
    トイレやオムツの交換には最も注意が必要になります。おむつ交換では速やかに包み込みビニール袋にすぐ入れます。交換後は必ず手を洗いましょう。
  • 集団生活は特に注意が必要です。

保育園や幼稚園では乳幼児が集団生活をしています。感染を防ぐには手洗い、うがいを必ずして、おもちゃの貸し借りにも注意が必要になります。消毒用エタノールで消毒をするといいです。手足口病は感染症に指定されていません。ですから症状が落ち着くと通園や通学してもいいですが、解熱後24時間が経過していることと、発疹が拡大していないことが条件です。

子供の足の裏に発疹。手足口病かもしれない!治療方法は

子供が病気にかかると多くの場合が発熱や高熱が出ます。しかし手足口病の場合発熱は約3割で高熱が出ることはほとんど見られません。感染してしばらくしてから、口内や手、足に水疱性湿疹がみられます。

症状が出てから数日間でほとんどが完治しますが、神経系の合併症により心筋炎、急性弛緩性麻痺などの病気になることもあります。長期間症状が良くならない時は、ほかの病気の可能性もあるので早めに病院を受診することをおススメします。他にも水疱性の湿疹が見られなくても重症化してしまう時もあります。子供の様子をよく見て合併症にならないようにしましょう。

治療法はありません。稀に中枢神経の合併症や心筋炎、急性弛緩性麻痺などの病気になる時もあるので注意が必要です。高熱が何日も続いたり、吐き気や頭痛、呼吸が乱れるなどの症状がある時はすぐに受診しましょう。合併症が出ると水分補給が難しくなります。

子供が手足口病になってしまったらどう対応するといいの?

この病気にかかりやすい年齢の子供たちは集団保育していることが多いです。遊びを通した接触で友達と関わることがあります。年齢が低いとトイレトレーニングがきちんと出来ていないことが多く、感染が広がることもあります。感染を拡大しないために出来ることは、子供たちの手洗いをこまめにしたり、タオルは各自のものを使うといった配慮が必要になります。

保護者や幼稚園、保育園の先生は排泄や、汚れてしまった洋服の処理は適切に行うようにしましょう。手足口病は子供にとってはよくかかる病気です。あまり神経質にならないように冷静な判断で処理することも大切です。園で流行して感染しても悪化はしないので子供の様子をよく見て判断しましょう。

万が一悪化する場合もあるので具合が悪い時は早めに受診する事をお勧めします。もし感染してしまった時は、自宅待機することも大事ですが、長い間休ませる必要はありあません。

 - 病気・薬

ページ
上部へ