あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

いぼは液体窒素で治療する!水ぶくれは数日で自然に消えていく

      2017/03/17

いぼは液体窒素で治療する!水ぶくれは数日で自然に消えていく

日本では、昔からいぼの治療に液体窒素を使った治療を行ってきました。

直後には水ぶくれができるなどがありますが、費用も安価で済む簡単な治療。

痛みがちょっと気になるのですが…。液体窒素によるいぼ治療についてのお話です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

いぼの治療後にできた水ぶくれは「触らない」が鉄則!

皮膚にできたいぼの治療で液体窒素を使う方法があります。

この治療後にできた水ぶくれに不安を感じたり、自分で対処しようと思うこともあるでしょう。けれど、基本は「何もしない・触らない」ことが一番です。

処方された塗り薬を塗布してガーゼを当て、次回の診察まではその状態をキープしましょう。お風呂に入るときは絆創膏で表面を保護します。ガーゼや絆創膏を使っても、水ぶくれが破れることもあります。または自然に水が引くなどすれば時期に傷は乾いていきます。

逆に自分で潰してしまったり、針を刺して水を抜くと化膿することもあり傷跡が残りやすくなってしうので要注意。気になるけど、じっと我慢して「一切触れない」くらいの気持ちでいましょう。

液体窒素でいぼ治療。痛み・水ぶくれの可能性はあるけど安価!

液体窒素を使っていぼを焼き切る治療には良い面、悪い面それぞれがあります。

一番の利点は、やはり費用でしょうか。保険が適用されるため安価で治療ができます。治療自体も簡単なので、子どもでも受けられるものです。超低温の液体窒素でいぼを凍結させて、いぼの部分の組織を破壊してしまうためウイルスに対する免疫力を上げる効果が期待できるという間接的な利点もあります。

一方、欠点はというと、なんといっても治療中・治療後の痛みです。かなりの痛みがあるため、子どもの場合は体を押さえつけるなどの必要が生じるほどです。治療の効果では、いぼの大きさやできた場所によって、液体窒素を押しあてる時間や強さも異なり、効果に差が生じる場合もあります。

治療後にできる水ぶくれも位置や大きさによっては日常生活に支障をきたすことがあり、跡が残ることがあるので医師にきちんと相談しましょう。

いぼ治療は痛みとのたたかい?飲み薬だけでは治しきれないのが実情

いぼの治療では、レーザーで焼き切るなどの方法もありますが、価格面や手軽さから液体窒素を使った方法が一番多く使われるようです。液体窒素による治療の手順は至って原始的。綿棒の先に液体窒素をにひだして、いぼに押し当てて焼く、というシンプルこの上なもの。いぼとはいえ、皮膚の一部を焼かれるわけですから、相当な痛みがあることは想像がつきますよね。

大人でも腰が引けそうな治療ですので、子どもだと泣き叫んで暴れる子もしばしば。そうなると病院スタッフ数人がかりで、体を押さえつけるしかありません。しかも、この治療は複数回の通院が必要になることも多く、大人であっても治療途中で挫折することもあります。

治療中の痛みに関しては、痛みを軽減するコツや、より効果的に焼くコツがあるようで、医師の技術、いわゆる「ウデ」によるところも大きいのだとか。口コミなどを利用してウデの良い医師をじっくり探した方がいいかもしれませんね。

こんな話を聞くと、液体窒素の治療なんか絶対に嫌!という人もいることでしょう。いぼ治療には漢方薬の「ヨクイニン」を服用するという方法もあるのですが、できてしまったいぼを飲み薬だけで完治させることは難しいのが現状です。治ったように見えてもウイルスが奥深く潜伏して、いずれ再発…となるパターンも多いのです。飲み薬はあくまでも、補助的なものと考えてください。

昔から行われていた液体窒素によるいぼ治療。水ぶくれは改善のあかし

液体窒素のよるいぼ治療は日本では昔からおなじみの方法。では、どんな手順で行われるのでしょうか。

使われる液体窒素はマイナス196度という極低温の液体。これを綿棒などの道具を用いていぼの部分だけに押し付けることで、低温火傷を起こさせてウイルスごと壊死させて患部を取り除きます。「冷凍凝固法」「凍結療法」と呼ばれる治療法です。ウイルスごといぼの組織を壊死させ、その下にある健康な皮膚の細胞に刺激を与えます。この刺激によって、皮膚細胞の新陳代謝が活発になり、いぼがない皮膚が再生されてくるというわけです。

凍結療法をおこなうと、人工的に低温火傷の状態にするので患部に水ぶくれが生じてきます。数日程で自然に乾燥してかさぶた状になり、1週間ほどで自然に剥がれ落ちます。そこでまたいぼの組織が残っていたら、何度か繰り返して治療を行うことになります。

いぼ液体窒素で治療したあとの皮膚は水ぶくれ?

イ液体窒素で治療したいぼのあとが、大きな水ぶくれになったり血豆になり、痛みがあることがあります。マイナス196℃の極低温の液体窒素で人為的に低温火傷の状態にしたわけで、皮膚の自己防衛の反応なので仕方がありません。

違和感や不自由が生じるかもしれませんが、数日は我慢しましょう。だからといって、この水ぶくれや血豆を自分で破ったり、中の水や血を抜こうとすると、中に含まれるウイルスが広がってしまい、いぼが広がる可能性もあるので絶対に避けましょう。徐々に水ぶくれは乾き、血豆であればかさぶたになり皮膚を修復していきます。

液体窒素の治療で神経を圧迫したり、刺激したことで痛みが生じた場合の多くは数日程度でおさまっていくはずです。水ぶくれ、血豆、内出血などは見た目気持ちのいいものではありませんが、皮膚が傷を修復しようとしている証拠ですので心配しないでください。自然に治る前に水ぶくれなどが破れてしまうと、傷跡が残りやすくなってしまうことがあるので、傷はガーゼや保護テープでしっかり保護してあげましょう。

 - 病気・薬

ページ
上部へ