あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

洗濯機の臭いの元は下水!?嫌な臭いの原因と対策!

      2017/03/06

洗濯機の臭いの元は下水!?嫌な臭いの原因と対策!

洗濯機から下水やカビのような臭いがするときありませんか?キレイにするための洗濯機から嫌な臭いがするのは許せないですよね!すぐに改善したいものです。

洗濯機臭いは下水から上がっているから?下水の臭いがする場合の対策は?

また洗濯機の掃除方法なども合わせてご紹介します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

洗濯機が臭いのは下水が上がっているから?

■排水口がなぜか臭い!原因は何?
排水口には、下水管から臭いが上がってくるのを止めるため、「排水トラップ」が設置されています。排水管の途中で管が曲がった箇所があり、ここに水が溜まることで、臭いの通り道を塞いでいるのです。水を流すと、今まで溜まっていた水が押し流されて綺麗な水に入れ替わるため、水が濁って臭うこともありません。

こんな仕組みがあるのにもかかわらず、なぜ排水口は臭うのでしょうか? 原因は、大きく分けて以下の二つが考えられます。

①部屋側から臭う場合
<考えられる原因>
・台所の排水口・・・食べ物や油によるぬめり
・風呂場の排水溝・・・毛髪や石けんのカスなどが付着し、そこに増殖した水垢やカビ

②排水トラップを避けて入り込んでくる場合
<考えられる原因>
・排水ホースが壊れている
・排水口と排水ホースのサイズが異なっており、隙間がある
・排水トラップに溜まっている水は綺麗でも、排水トラップ本体に汚れが付着している

洗濯機から下水の臭いがする場合の対策は?

■洗濯機の排水溝の臭い、隙間パテで解決できる?!
築年数が古い建物では、洗濯機の下に防水パンがなく、床に排水ホースの差し込み口(穴)が設置されているだけの場合があります。インターネットの質問サイトで、「下水臭が上がってくる時は、排水ホースと差し込み口の間の隙間を、パテでふさげば良い」と回答している人もいますが、これは効果がありません。もちろん、パテでふさいだ隙間からは臭わなくなります。ただし、原因を解決していないので、次は洗濯機本体まで臭いがあがってきますよ。

■洗濯機の排水溝の臭い、パイプユニッシュで本当に消える?
防水パンがある建物なら、そこからパイプユニッシュのような排水溝用の洗剤を流したらどうか、と思われるかもしれません。以前は私もそう思っていて、臭いが気になる日に、防水パンから排水溝用洗剤をたっぷり流していました。でも、それで臭いが消えてくれるのはその時だけ。しばらくするとまた同じように臭ってきます。今考えるともったいない!一時的な処置では、原因が解決できていないからです。

下水の臭いにカビの臭い・・・洗濯機から臭いがする主な原因と対策!

■雑巾臭い、生臭い臭いがする
<原因>
・洗う前の洗濯物を洗濯機の中に長時間放置している
・洗い終わった洗濯物を洗濯機の中に入れっぱなし

洗濯機内に濡れたままの洗濯物を放置すると、雑菌が繁殖してしまいます。また、日ごろお風呂の残り湯で洗濯していると、雑菌が洗濯物に移ってしまうことがあります。これらは、臭いが発生する原因になります。そういえばそんな習慣あるかも・・と心当たりがある場合は、日ごろの習慣から見直してみましょう。

■カビ臭い臭いがする
<原因>
洗濯層の周囲にカビが繁殖している

洗濯機内にたまった汚れ、洗剤カス、ほこりがもとになりカビが発生する場合があります。洗濯槽の洗浄を実施しましょう。

■洗剤の臭いがする
<原因>
洗剤の入れ過ぎで洗濯機内に洗剤カスが残っている

洗濯機の仕様や洗濯物の容量を確認し、洗剤の入れすぎには注意しましょう。

■下水の臭いがする
<原因>
下水管の臭いが排水口を通って室内に広がっている。排水トラップに溜まっているはずの水が無くなっている、もしくは排水トラップが外れていると言った場合に発生する臭いです。臭いのする排水口のトラップを確認してみましょう。

臭い撃退!洗濯機をキレイに掃除するには?

■過炭酸ナトリウムの力を活用して、私が昨年末に実際に行った洗濯機の大掃除を紹介します。
題して「過炭酸ナトリウム大作戦」です!!!

■準備するもの
・過炭酸ナトリウム(お湯10ℓに対して100g程度の割合)
・50~60℃のお湯(ご自宅の洗濯槽の高水位まで溜まる量)
・汚れてもよいアミなど(ご自宅に無ければ金魚すくい用のアミがおすすめです。百円均一ショップに売っていますよ。)

■実施の工程
1.50~60℃のお湯を洗濯槽の高水位(※)まで入れる。
2.過炭酸ナトリウムを洗濯槽の中に入れる。
3.5~10分くらい「洗い」で回す。
4.2~3時間放置する。(汚れがひどい場合は一晩放置)
5.もう一度工程3を行う。
6.浮き上がってきた洗濯槽の汚れをアミで取り除く。
7.いったん脱水をして「すすぎ」を行う。
8.汚れがなくなるまで工程7を2~3回程度行う。

ドラム式洗濯機の場合は、お湯を入れるのはドアを開けることができるレベルまでにしましょう。お湯を入れすぎると、工程6でドアが開けられず、汚れを取り除けません。

■たったこれだけの作業ですが、とっても綺麗になりましたよ!
日常的に洗剤を入れているから、洗濯機は綺麗な気がしてしまいますよね。でも、いつもの洗剤はあくまでも洗濯物を洗うためのものなのです。洗濯槽の周囲など、みなさんの思っている以上に汚れている場合がありますよ。必ずチェックして定期的に掃除してみてくださいね。

洗濯機の臭いがどこからするのかをまず特定しよう!

■洗濯機の臭いの原因は?
洗濯機から臭いがする原因は、以下の二つが考えられます。

・「洗濯槽」の汚れ・・・洗濯槽の裏側に発生したカビなどによる臭い
・「排水溝」の汚れ・・・排水溝に溜まった汚れなどによる臭い

まずは、臭いの発生箇所を特定しましょう。洗濯槽と排水溝、どちらから臭うのか確認してください。発生箇所によって、原因と対処が変わります。また、日ごろの習慣も見直しましょう。洗濯槽内に洗濯物を放置する習慣があると、雑菌が繁殖してしまいます。これは臭いの原因になる場合があります。洗濯前の衣類は別のカゴなどに入れておき、洗濯槽内に洗濯物を放置しないようにしましょう。もちろん、洗濯後の濡れた洗濯物の放置もだめですよ!

■洗濯槽からの臭い、どう対策する?
洗濯槽からの臭いは、洗濯槽の裏側に発生したカビが原因です。カビを発生させないための対策は、「洗剤は規定量を守って使う!」です。洗剤の溶け残りは、カビ発生の原因となります。洗濯機の仕様や洗濯物の容量に合わせて、洗剤の量は必ず確認して使いましょう。また、節水しすぎも良くありませんよ。すすぎもきちんと行い、洗剤のカスが残らないように対策しましょう。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ