あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

バイク免許を取りたいのに教習で挫折しそうになるのはこんな時!

   

バイク免許を取りたいのに教習で挫折しそうになるのはこんな時!

バイクを乗りたい!という目標に向かっていざ教習を受け始めたものの、挫折してしまう人は一人や二人ではないといいます。

教習を受けていて挫折しそうになるのはどんな時なのでしょうか?その克服方法は?

教習で失敗しても挫折することはありません!バイクの免許の取り方のポイントについて説明します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

バイクの教習で挫折しそうになるのは「卒業検定」?

教習所で大型二輪免許を取るための最終段階。それは卒業検定です。

卒業検定といえども検定のために他の教習を全部ストップして検定専用、実質貸しきり状態にすることなどは当然なく、他の教習車も走っている中行われます。実際の路上に出たら他に車がいないなんて状況はないので当然と言えば当然のことです。

そして当然ただ法律を守り走行するだけではなく、波状路、スラロームにクランク、8の字走行と課題も課せられます。
特に初心者泣かせなのは一本橋です。長さ15メートル、幅は30センチメートルの一本橋を既定秒数「以上」かけて走行し、落ちたら一発アウトという難題。
卒業検定において不合格の一番多い原因となるのがこの一本橋となります。多い日には卒業検定を受けた人数の半数が不合格になるなんてことも…。

路上教習のない二輪免許に於いては路上教習の有る普通自動車免許よりも技量が求められるわけです。
免許を取得し、いざ路上に出ていきなり事故となっては困りますから。

バイク教習での挫折ポイント【一本橋】はこう攻略しよう!

そんな難関一本橋の攻略方法はいくつかのコツがあります。
まずは一本橋に乗る前の位置取り。一本橋に乗る前に一時停止をするわけですが、その時点から勝負は始まっています。
ここで一本橋に対して垂直かつ中心に前輪の位置を持っていきます。幅30センチメートルの橋なのでスタート位置から一本橋の中心を走行出来ない場合、橋の上での調整が必要となり結果ふらつき落下ということに繋がってしまうためです。

上手く橋に乗れたらとにかくまっすぐ走行をすることです。具体的にはタンクをきっちりニーグリップし、不安でしょうが下は見ない。首を下に向けるとバランスが崩れ不安定になってしまいます。

この2つのコツを実践してもまだ難しいという人には裏技的なものがあります。

一本橋の課題は規定時間「以上」かけて走行する、というものですが既定時間「以下」でも減点されるだけで一発で不合格とはなりません。
落ちて一発アウトになるくらいであれば減点を受けれて素早く渡りきり、他の課題でフォローしましょう。

大型バイクの方が教習で挫折しそうになる人が多い?

小型のバイクであれば、力任せにハンドルを切り通過することも可能ですが、重い大型のバイクではそうもいきません。

何故そうなるのかといえば基本が出来ていないからというほかありません。
一本橋でも触れましたがバイクを操作する上で「目線」つまりどこを見るのか、というのはかなり重要なポイントとなります。
人間の体はどこに視点を置くかや姿勢によってバランスを変えているのです。例えばクランクで右に曲がるときに足元や右下を見てしまえばそちらに体重が偏り、転倒するということになってしまいます。

ですのでクランクを通過するコツはどこを見るのか、ということです。視点を下に向けないということがコツですが何度か挑戦し目安となるものを見つけましょう。
砂漠の真っ只中の周囲に何もない教習所などないはずなので何かしら目安に出来るものはあるはずです。

一度目安を見つけ、クランクを通過できるようになり感覚が身に付いたらもう失敗することはなくなるでしょう。

バイクの低速での教習で心が折れる?

自転車に乗ったことがあれば高速走行と低速走行どちらがバランスが悪いかは簡単に理解できますよね。

二輪の乗り物は高速より低速で動いているほうがバランスが悪いのです。
その低速での教習は転倒、エンスト、急発進による落車と様々な理由で心が折れかけてしまいます。
ちゃんと理論立ててきっちり説明してくれる教習員であれば良いのですが、「今日はこれやっといて」なんて言うだけ言って他の教習生を見に行ってしまう教習員もいなくはありません。

やるべきことはわかっているし、やり方もわかっている。でも上手く行かないからこそ教習員のアドバイスがほしいのに質問すらできない…これではバイクが嫌いになり、教習も挫折し、投げ出したくなってしまいます。

大声をあげて教習員を呼ぼうにも相手はヘルメットを被っている上に、教習所内には多数の教習員がいてどの人が自分を担当している教習員かも判断がつかないのでこうなってしまってはもうお手上げ状態です。

たとえバイクの教習で失敗でしても挫折することはありません!

バイクの教習で挫折する要因は色々ありますよね。

急制動でブレーキを握るのを間違って、アクセル全開からのウイリー走行、そのまま教習所を飛び出して田んぼに突っ込むなんてこともあります。
逆に急制動では強くブレーキを握りすぎてタイヤがロックし、車体から投げ出され骨折。
そのまま教習期間を終えるなんていうのも珍しい話ではないのです。

スラローム、クランク、一本橋に急制動と初心者の心を折る要素が満載のバイク教習ですが、失敗したからといって挫折する必要はありません。
そもそも技術があるのであれば、教習所をすっとばして試験場での一発試験を受験すればいいわけで、教習所に通う人は失敗をするのが当然です。それを気に病むこと必要はないのです。

教習所のバイクを何度も倒して傷が付いてもバイクを起こすのが上手くなった、と考えるようにしましょう。
免許を取得し、自分のバイクを購入したらそう簡単に倒して起こす練習なんか出来ませんからね。

 - 勉強・学校

ページ
上部へ