あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

35歳で貯金2000万って普通?貯金額の実態について徹底調査

      2017/03/07

35歳で貯金2000万って普通?貯金額の実態について徹底調査

35歳で貯金2000万・・・この金額を聞いてあなたはどう思いましたか?

独身なら「普通」?結婚して子供もいる人なら「スゴイ」と感じますか?

35歳の人の貯金額の実態と2000万貯めるためにできることを調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

35歳で貯金2000万・・・これって多い方なの?

■独身ならお金を貯めるのが当たり前?
30歳が近付いてくると、友人がどんどん結婚していき、結婚式に呼ばれることも増えてきます。周りの貯金額など、お金のことが気になってくる年齢ですが、貯金とひとことで言っても、 結婚に関わるもろもろのお金を払ったあとでの1000万なのかどうかでも違ってきます。結婚式だけでも平均300万ぐらいはかかってしまうとのこと。

未婚で子どもナシ、賃貸住宅という環境の場合、遠くない未来に大きな出費があるかもしれません。同じ1000万でも、未婚の場合と、既婚で住宅ローン支払いを終えている1000万だと、後者の1000万が資産の価値としては上です。このように、単純な額面だけでは比較できるものではありません。

ただ、このことからも、独身者は貯金できるのが当然ということです。独身女性には、今後、大きな出費があるかもしれないというリスクがあります。本当は少しでも早く仕事をリタイアしたい!と思い、毎月貯金しているのだけど、多少の貯蓄があったとしても、簡単に退職することもできません。セミリタイアという理想の生き方、いつになるのやら…。

35歳の目標貯金額っていくら?2000万は当たり前?

■35歳の貯金って?
○年収の1.5倍を目指す
お金を貯めようと思っても、具体的にどのぐらいの額を目指せばいいのかわからない人は多いかと思います。35歳の場合ですと、貯蓄額は年収の1.5倍を目標にする人が多いです。とはいえ、目標額が決まっても、貯金が全くない状態から始める場合、難しいと感じるかもしれません。その場合、初めは月給の3ヶ月分を目標に頑張りましょう。30代なら、時間はまだまだあります。現状で目指す額に足りていなくても、コツコツ続けることが重要です。

■35歳の蓄え
親しい友人同士でも、お金にまつわることは、気になってもなかなか聞けないものです。平均貯蓄額は調べる方法や年度によって異なりますが、35歳場合、平均額は700万円前後のようです。この平均値はごく一部の非常に高い数字に引っ張られ、実際の平均値と異なる数字です。実際には平均値以下の人が半数以上いることが予想されます。同じ年齢でも年収200万円以下の人と2000万円以上の人では貯蓄額もかなり違います。生活環境の違いでも額が変わります。自身の年収の1.5倍を元にして考えるべきでしょう。

35歳で2000万弱を貯金した女性もいます!

大学の卒業時に、約600万円の貯金があり、貯金を始めたのは小学生というリナさん。

新卒で就職、月給20万円前後という環境で、月8万円の貯金を続けました。33歳になる頃、貯金額はなんと1600万円!去年から独り暮らしをスタートし、節約生活を心がけているとのことです。女性とは切っても切れない美容に掛かるお金も、カットモデルやモニターを使う。外出は出費につながるため、あまりせず、なにかを買うときは100円程度でもカード払い、ポイントをもらう。交際費は全く使わない月が多いとのこと。

預ける銀行も厳選しているとのことで、1200万円を、利率が良く、振り込み手数料が優遇される新生銀行の定期預金に、残り400万円は、株取引をスタートする予定とのことで、その点で便利な住信SBIネット銀行の普通預金に。しかし、お金を減らしたくないという気持ちがあるため、なかなか株取引には踏み切れないとのこと。現在の目標は、着実に35歳までに2000万円を貯めることだそうです。

2000万目指して貯金するなら、まず何から始める?

■家計簿をつけるところから
まず、自身の収入と何にお金を使っているのかを把握することが重要です。そのためには家計簿をつけることが必要です。今は、パソコンやスマートフォンで簡単にできるアプリもあります。ボールペンで手書きも良いですが、今までに習慣として家計簿を使っていないことを考えると、レシートを読み込むだけで家計簿をつけられるアプリもあるので、スマホでの利用がおすすめです。結果、支出が明確になり、無駄な支出が減る人も多く、何らかの解決策が見えるかもしれません。

■固定費の節約
無駄な支出を減らせたら、次は固定費を考えましょう。家賃、光熱費、、携帯代など、毎月かかるお金のことです。それを節約できれば、貯蓄に回せるお金がおのずと増えてきます。たとえば、家賃が安く出来ないか交渉してみましょう。家賃交渉は契約更新時や繁忙期でない時期を狙うのがおすすめです。光熱費は節約方法がたくさんあります。実践あるのみです。他にも携帯代金が1人5000円以上の場合、格安スマホにすると、毎月の金額が半額以下になる場合があります。

結婚が決まると貯金は減る一方・・・

■新居への引っ越し費用
結婚を決めたとき、貯金がふたり合わせても280万円くらいしかありませんでした。リアルです、全然足りませんでした、貯金が。結婚式の1年前に新居に移ったのですが、この時点で引越代などで約60万円の支出。残り220万円でのスタート。 その後、1年間必死で貯金をしました。新居は賃貸で家賃7万円くらいのところ。光熱費や携帯代を抑え、貯めることができる環境を作りました。式をする前には500万円ぐらいにはなっていました。

■予備資金の準備
しかし、式、披露宴、新婚旅行、引越時の家電購入などをした結果、貯金はほぼゼロになりました。結局、家具を買うお金が全くなく、 このとき感じたのが貯蓄のないことの怖さです。散在し、楽しかった時間を過ぎると、恐怖しか残らないのです。その結果、行動の選択肢が狭くなり、日常生活が我慢の連続でした。少なくとも、50万円くらいの貯金は残しておくべきだと思い、少し後悔しています。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ