あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

彼氏からのlineの返信が遅い理由はこんなことだった!

      2017/03/01

彼氏からのlineの返信が遅い理由はこんなことだった!

今は何でもlineを使う人が多いと思いますが、どうしても気になるのは返信が遅いことではないでしょうか?

友達ならまだしも、彼氏からの返信が遅いとついイライラしてしまってませんか?

彼氏からlineの返信が遅いのにはこんなワケが!男性ならではの理由を理解してあげましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

彼氏からのlineの返信が遅いのはあなたを信頼している証です!

彼氏からのLINEの返信が遅くてイライラするという人もいるかと思います。
しかし、実は男性が親しい女性に対してLINEやSNSなどの返信が遅れるのは、相手のことを心から信頼しているからなのです。

男性は一度女性と心が通うと、自分から言葉をかけなくても心は通い続けていると思う傾向にあります。
そのため、相手への連絡やメッセージの回数は少なくなることが多いのです。言い方が良くないですが、いわゆる「釣った魚に餌はやらない」というものです。

もちろん、中にはまめに連絡をくれる男性もいますが、これは過去の経験から女性はコミュニケーションを密にすることで心から安心するということを学んだ結果の行動なのです。

コミュニケーションを楽しんでいるように見えても、実際は不満を感じている可能性もあるでしょう。
「彼は何でも話を聞いてくれるから」と考え何でもかんでも話を聞いてもらおうとすると、もしかしたらたまっていた不満が爆発してしまうことも考えられるため、その点にも気を付けて行動しましょう。

社会人の彼氏からlineの返信が遅い・・・でも心配はありません!

学生であればお互い生活リズムも似ているので、相手が何をしているのか把握できるかもしれません。
しかし、社会人になるとそういうわけにもいきません。

勤務中ではなかなか返信はできないでしょうし、時期によっては仕事が忙しくなってメッセージを確認する余裕がないことや、帰りが夜遅くになってそのまま疲れて寝てしまうこともあるでしょう。
それに、もっと連絡したいと思っていても、仕事関係の付き合いなど他にもやるべきことがあって難しいということも十分考えられます。

ここで逆のパターンを考えてみてください。

もし、仕事中にも関わらずしょっちゅう連絡がきていたら、この人はちゃんと仕事しているのかなと不安になりませんか?
マメに返信してくれるのは嬉しいけど、それでも素直に喜べないのではないでしょうか。
平日は仕事が忙しくてLINEのやりとりが1通しかないとしても、週末にきちんと時間をとって会っているのであればそこまで気にする必要はないと思いますよ。

lineの返信が遅い彼氏は時間をかけて返信内容を考えているのかも?

男性は女性よりもLINEの返信内容を重視する傾向にあります。

「何か面白い返信をしなければなあ」「こんなどうでもいいこと書けないなあ」など、変なプレッシャーを感じてしまうこともしばしばあるようです。そうしてあれこれ返信内容を考えている間に、いつの間にか時間が経ってしまうのです。

女性からみると、こういったところは男性の可愛らしい側面なのかもしれません。
自分のためにいろいろ考えてくれているのは嬉しいですが、それでもやっぱり早く返信してもらいたいという気持ちはありますよね。

また、疑問文ばかりのLINEを送ってしまうことで、かえって返信が来なくなってしまうこともあります。
相手のことが知りたい、疑問文なら返信がくるだろうと思ってついやってしまいがちな行動ですが、度を越してしまうとだんだん面倒になり返信するのが億劫になってしまいます。確かに疑問文は効果的ではありますが、加減に気を付けつつ適度に使うことをおすすめします。

lineの返信が遅い男性はめずらしくありません!

まず女性のみなさんに知っておいてほしいのは、男性は女性ほど連絡がマメではないということです。
もちろん個人差があるので、いつまでもマメに連絡してくれる男性もいれば、連絡無精の男性もいます。
たとえ連絡無精であっても、基本的に男性は付き合う前から付き合い始めの頃まではマメに連絡をくれることが多いです。
好きな相手からのLINEにはすぐに返信するし、むしろ自分から連絡しなくても男性の方からLINEがくることもあるでしょう。

ただ、ある時を境にすると連絡回数がぱったりと減ってしまいます。
それは、付き合ってしばらくして落ち着いてきたときです。
男性はまるで獲物を狩っている最中のように、相手が自分のものであると安心できる段階まではあれこれ頑張ります。

そして相手との関係が落ち着いて安心できるようになると連絡頻度も通常通りとなるのです。急に連絡回数が減ったことで不安に思うかもしれませんが、むしろそれまでが非常に回数が多かっただけにすぎません。

lineで早く返信してもらいたいなら、こんな工夫を!

相手からの早い返信を求める前に、まずは自分の行動を振り返る必要があります。LINEでいうと5、6行にもわたるような比較的長めの文章を打ったり、メールでいうとスクロールしなければすべて見られないような文章を打ったりしていませんか?
もし普段からそのような行動をとっているのであれば、相手を変える前に自分を変える必要があるでしょう。

早く返信してもらうコツとしては、10秒もあれば返せるような内容にするということです。LINEでいうと1、2行くらいが好ましいと思います。それ以上の内容は、次に返信がきた時に送るようにしましょう。
相手がマメなタイプではないのなら、そもそも返信するのが面倒と思われてはいけません。

そのため、パッと見て理解できて相手が返信しやすい内容にすることが大切なのです。
普段忙しくしている中で、読むのすら面倒なメッセージがきたら相手はどう思うでしょう。
相手の状況や気持ちを考えた行動を心がけることが大切です。

 - 恋愛

ページ
上部へ