あなたの悩みをズバッと爽快解決!

カイズバ

風邪らしい風邪ってなに!?風邪の症状の順番について

      2017/03/17

風邪らしい風邪ってなに!?風邪の症状の順番について

一般的に風邪らしい風邪というのは、どのような症状のことなのでしょうか?

また、風邪には症状の順番があるということをご存知でしょうか?

そこで、風邪の症状の順番や風邪の予防法など風邪について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

公務員の「共済年金」職域加算により平均受給額が違います

公務員は基礎年金の他に「共済年金」へ加入しますね?厚生年金と...

ピアスのプレゼントに込められている意味、考えてみよう!!

ピアスをプレゼントしようと思った時、ピアスを贈ることの意味に...

プレゼンテーションのテーマが決まらない!そんな時は!

プレゼンテーションのテーマがなかなか決まらないのは自分の中で...

Facebookの友達順番のルールは?友達の数はほどほどに!

Facebookで表示される友達リスト。上位に来る仕組みはど...

大阪に一人で暇つぶしするなら!おすすめスポットをご紹介します

大阪で一人暇つぶしをするなら、いったいどんなところがいいので...

時給が最低賃金より下って・・・違反ですよね?

アルバイトやパートのかたの時給が「最低賃金」より低い場合は法...

球児必見!野球の内野守備が上達するための練習方法

野球の内野守備が上達するためにはどんな練習方法があるのでしょ...

野球の練習メニュー強豪校!毎日の練習方法をご紹介

野球の強豪校はまず練習メニューからして違う!? よく甲...

美容院でカットする時間やコスパを抑える方法について

気軽に行ける美容室ですが、美容院でのカットの時間は平均はどの...

退職時の保険証返却期限は?郵送でも可能なの?

退職すると会社に色々返却するものがあります。必ず返さないとい...

就職面接の服装、とくに冬に気を付けたいポイントはココ!

就職面接はスーツ着用!これは誰でも知っていることですが、中に...

手をつなぐ心理とは?既婚者の場合は深い意味はない場合も?

既婚者が手をつなぐ心理とは?! ただのスキンシップ?そ...

仕事を早退したいけど、どんな理由だと早退できる?

仕事を早退したいけれど、うまく理由が考え付かない・・・。どん...

仕事の目標設定ってどう書くの?書き方がわからない人へ

仕事で目標設定をすること、ありますよね。 でも、書き方...

もらって嬉しい!仕事が大変な彼氏に送ると喜ばれるメール

仕事が大変な彼氏には、少しでも元気になるようなメールを送って...

公務員は大学院卒だと給与が多い?違いは?気になる給与の差!

公務員と言えば景気に左右されることなく、安定した雇用と給与が...

後輩へのおススメプレゼントもうすぐ部活を引退!

部活を引退する時に、後輩たちへプレゼントを贈るという人は多い...

筋トレしたら体重増加?それは水分が関係しているのかも?

筋トレで体を鍛えているのに体重が増えてる・・・ 減るも...

給料手渡しのバイト・・・手渡しだと税金はどうなるのかをご紹介

バイト先の給料の支払い方法が手渡しというところもありますよね...

よく目が合う時の男性心理は?視線をそらさない、その理由

男性からの視線を感じて、不意に目が合う。こんな経験、一度はあ...

スポンサーリンク

風邪には風邪らしい症状の順番がある!?

「風邪らしい風邪」というのは、いったいどんな症状をいうのでしょうか?一般的に、風邪というのはのどの痛みからはじまるものです。それが、その後鼻水に続き、のどの痛みが緩和されてくると今度は鼻水がひどくなる、それと同時にせきが始まり、そして鼻水が落ち着いてきたらせきがひどくなって、その後やっとせきが落ち着いていく、というのが風邪の風邪らしい症状というものなようです。ですから、こののど、鼻水、せき、という症状が順番にでて、順番に治っていくというのが、「風邪らしい風邪」というワケです。

例えば、せきからはじまったり、鼻水からはじまったりするようなときは、風邪とは考えない方がよいかもしれませんね。

Q、風邪の症状の順番とはどんなこと?

では、その風邪の症状には順番は決まっているのでしょうか?そのときによって、いきなり鼻水がでるようになったり、せきが突然でるようになったりすることがあります。ちなみに、風邪は引くと 引きにくくなるような免疫は付かないのでしょうか?

A、風邪の症状には順番はありません!

風邪の症状とは、感染したウイルスの種類や体質によっても異なるので、人それぞれによって症状の順番などは決まっていません。ちなみに、風邪による免疫とは例え同じウイルスでも一年も持たず、しかも、風邪の原因になるウイルスとは200種類以上もあるそうです。なので、残念ながら、誰しも1年に3回くらいは風邪を引いてしまうことがあるようです。

一般的な風邪の症状について

風邪はまず、引きはじめの症状として、のどが痛くなったり鼻水が出たりと呼吸器系の症状からはじまります。鼻水やくしゃみ、鼻詰まりなどの症状は鼻の粘膜で炎症が起きることが原因で、のどの痛みやせきやたんなどはのどの粘膜ての炎症が原因で起きます。また、寒気や発熱、頭痛や関節痛、筋肉痛などが起きるようになると症状が悪化しています。

そのような症状は、そのときの風邪の原因となったウイルスによっても違いますし、その人自身の体調だったり、体力や免疫力などによっても違ってきます。それから、インフルエンザの場合は急な高熱や関節痛、筋肉痛の他にもさらにひどい症状が起きやすいので、風邪症候群のひとつでもあるのですが風邪とはまた少し異なってきます。

知っておきたい!風邪に効く食べ物とは

風邪に効く食べ物として、ネギやショウガなどはよく知られていると思いますが、実はシソにも効果があるそうです。血行を良くしたり、代謝をあげて汗と一緒に体から老廃物を出すためには、シソの実やシソの葉を刻んでそれに熱湯を注いで飲んだり、お味噌汁に入れて飲むなどするといいでしょう。それによって、風邪のひき始めにはとても効果があります。さらに、シソは咳止めとしても効果があるので、シソの葉を煎じたものでうがいをしたり、それを飲むと良いでしょう。それから、風邪の予防としてシイタケも効果があります。

シイタケには数種類のウイルスが寄生していて、その中の二本鎖リボ核酸というものがあり、これが人間がウイルスなどに感染したときにその増殖を抑える抗体を作るためのインターフェロンという物質を作り出すために作用するのです。ですから、シイタケを食べることによって、自然と抗体を作り出されることができ、風邪やインフルエンザのウイルスなどから守ってくれるでしょう。

また、シイタケは血行促進や体の代謝を活発にすることで、風邪の治療薬としても効果があります。ですから、風邪をはやく治したいときには、干し椎茸を長時間とろ火で煎じたものなどを飲むと効果的でしょう。

風邪の引きやすい条件と予防法

風邪というのは、ウイルスなどに対する防御機能が低下することでウイルスに感染してしまうことで引いてしまいます。特に、空気が乾燥する冬には、のどの粘膜や鼻も乾燥しやすいのであその機能が低下し、ウイルスに感染しやすく、ウイルスの増殖もしやすいです。また、夏は冷房で体が冷えたりして血液の循環が悪くなることで、身体の防御機能が低下して夏風邪にかかってしまうことがあります。それから、疲労やストレス、寝不足、栄養が不足して抵抗力が落ちているときなどは、季節に関係なく風邪を引きやすいでしょう。

では、風邪を予防するためにはどうしたらよいのでしょうか?風邪を予防するためには、日ごろからウイルスなどに対する防御機能を保つように心がけましょう。それには、充分な睡眠をとるようにして規則正しい生活をするようにしたり、食事の栄養バランスに気を付けたり、帰宅した際には必ずうがいや手洗いを忘れないようにするとよいでしょう。また、予防のために人込みではマスクをしたり、適切な温度と湿度を保つために加湿器などを活用するのもよいでしょう。

咳だけがいつまでも取れない風邪の症状にはご用心!

風邪というものは、通常であればだいたい1週間以内に終わるものです。それが長引いてしまったり、咳がずっと取れないような症状のときは、ただこじらせてしまっているのではなく、それらは風邪をきっかけとして、他の病気が発症してしまっている可能性があります。

例えば、もともと鼻炎がある人は風邪をひくと鼻の調子が悪くなったりもしますし、鼻水がのどのほうに落ちてしまうことで咳の原因になることもあります。鼻の調子が悪くなることで、口で呼吸をしているとさらにのどに炎症を起こして、別の風邪の原因になってしまうこともあります。それから、気管支ぜんそくの人なんかは風邪をひくことで風邪が引き金となって、ぜんそくの発作が起きてしまうことがあります。

普段それほど症状が出てない人も風邪が原因となってぜんそくが起きてしまうこともよくあるのです。その他にも、咳だけがいつまでも続いている時には、マイコプラズマや百日咳などの可能性も考えられるのです。このように、風邪が1週間以上経っても治らないなど、咳だけなど別の症状が長引いているときは、他の病気が発症してしまっている可能性もあるので、無理せずに病院を受診しましょう。

 - 病気・薬

ページ
上部へ